塾長フォーラム⑦ 子供のために

子供のために

銀(しろかね)も金(くがね)も玉も 何せむに 勝れる宝 子にしかめやも

                                     山上憶良

 

  • 何よりも勝れる宝は「我が子」です。その大切な宝をお預かりさせて頂く私どもは、その親の気持ちを大事にしていきたいと心より考えております。
  • 「運は出会いから始まる」子供との出会いを大切にし、子供の将来に可能性を見出します。
  • プロとして、一人ひとりの子供の置かれた状況を的確に把握し、子供の視点に立った指導をします。
  • プロとして、やる気のない子をやる気にさせる努力をします。ここに当学園の存在価値があると考えます。
  • 成績を伸ばす「仕掛け」を豊富に揃え、楽しく、意欲的に取り組める環境を提供し、一人ひとりの子供に納得のいく指導を常に心掛けます。
  • 指導者のプロとしての自覚を持ち、勉強だけを教えるレベルからの脱却を図り、勉強以外のことも考えられる指導者を目指します。
  • 勉強の中身を教えること以上に勉強の仕方を伝授します。必要であれば、「躾(しつけ)」も教えます。
  • 「我以外、皆師」教えてあげるという気持ちではありません。子供から多くのことを学ぶ姿勢でいます。
  • 整理整頓、教室内外の掃除を毎日励行し、子供たちに模範を示します。

子供たちが大人になった時に役立つ教育。

それが次世代教育森学園の教育です。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA